大阪史2万年の舞台をデジカメもって歩く

大阪に人が住みはじめたのは旧石器時代の上町台地

原始時代

長原式土器

0812naagahara

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大阪市に人が住みだしたのは旧石器時代

およそ3万年まえのことらしい?そのころは氷河期で大阪湾の海面は今より150メートルも低く日本とユーラシア大陸は地続きだった。

阿倍野区阿倍野筋と東成区神路ではナウマンゾウの骨が見つかっている。 
ギャラリー
  • 桃が池明神 聖徳太子の頃
  • 桃が池明神 聖徳太子の頃
  • 桃が池明神 聖徳太子の頃
  • 桃が池明神 聖徳太子の頃
  • 桃が池明神 聖徳太子の頃
  • 長原式土器
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告欄